「Handbook」のシングルサイオンが可能に

moconaviのワークスペース上からHandbookアプリを起動し、暗号化された認証情報を連携することで、エンドユーザーは認証情報を知らなくてもシングルサインオン(以下SSO)でHandbookアプリにアクセスできるようになります。

機能詳細

万が一の紛失にも安心

Handbookアプリを単独起動してもエンドユーザーは認証情報を知らないので、認証がされず、万が一の紛失にも、なりすましや不正なログインを防ぐことができるようになります。

機能詳細

SAMLやAD(Active Directory)等と連携

アクセス認証もSAMLやAD(Active Directory)等と連携してシングルサインオンを実現することも可能で
moconaviにログインすればそのままHandbookを利用できます。

機能詳細