2021.12.22

1/12(水)『ゼロトラストから考える、BYOD導入のベストプラクティス』セミナーのご案内

1/12(水)14:00より『ゼロトラストから考える、BYOD導入のベストプラクティス』セミナーを開催いたします。本セミナーでは、新型コロナウイルス対策がきっかけで働き方の多様化が進むなか、注目されているのが「BYOD」です。業務効率化やコスト削減などメリットが多い一方で、セキュリティ基準を満たせず導入に踏み出せない企業も。本セミナーではこの課題の解決するため、ゼロトラストアーキテクチャの観点からBYODの導入を再考察し、事例をまじえてBYOD導入のベストプラクティスをご紹介します。
 
【セミナー概要】
名  称:ゼロトラストから考える、BYOD導入のベストプラクティス
日  時:1/12(水)開演 14:00~15:00
実施方法:ウェビナー
参加方法:申し込み後、前日にセミナー事務局より参加先のURLをご案内します。
受講費用:無料 ただしon-lineで参加できる環境をご用意ください。
     申込締め切りは1/11(火)13:00まで
対 象 者:・BYODでテレワークの導入を検討中の方
     ・BYODを導入したいが社内コンセンサスの取り方に悩んでいる方
     ・ゼロトラストとBYODを両立したセキュリティ環境を検討している方
申込URL:1月12日(水)セミナー申込サイト
 
【セミナーアジェンダ】
【ご挨拶】
セミナー内容と講師の紹介
【セッション】
■スピーカー
セールス&マーケティング部 高埜 智聖
■セッション内容
・BYODのメリットとデメリットの紹介
・ゼロトラストの取り組みに関する基本的な考え方について
・社内コンセンサスの取り方と進め方について
※講演内容は予告なしに変更をする場合があります。■質次応答
事前にいただきましたご質問の一部に、ご回答いたします。
【アンケート回答】
講演内容に関するご質問や、ご感想などアンケート回答へのご協力をお願いいたします。回答いただいた方には、講演資料と、企業のセキュリティに関するホワイトペーパーを後日メールにて送付させていただきます。
 ※講演内容は予告なく変更する場合もございます。ご了承ください。
 
皆さまのお申し込みをお待ちしております。
 
※本セミナーは11月30日『ITmedia Security Week 2021 冬」で配信されたセッションをさらに掘り下げた内容のセッションになります。
※本セミナーは1月26日(水)にも開催します。